カード(Loget'sなど)

マンホールカード 10-208-A001 群馬県渋川市(第9弾)

カード

基本情報

第9弾(発行年月日:2018年12月14日)

取得場所:渋川市美術館

配布時間:10:00~18:00(火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始はお休み)

デザインの由来

マンホール蓋の丸緑と十字を用いて、渋川市が「日本のまんなか」に位置していることを表現しています。市町村合併前の旧渋川市で考案したデザインで、市街地を中心に設置されています。

「日本のまんなか」は、渋川市が北海道宗谷岬と鹿児島県佐多岬を縁で結んだ中心であることに由来します。

市内には日本のまんなかを象徴する「へそ石」があるほか、7月には、腹に大きな顔を描いた参加者が練り歩く「渋川へそ祭り」が開催され、「日本のまんなか へそのまち」をアピールしています。

デザインの背景には、市の花であるアジサイのガクをイメージした模様をちりばめ、華やかさを演出しています。

茶葉丸の感想

渋川市美術館は10:00からオープンだったのですが、少し早く行き過ぎて9:10くらいにはもう着いてました。

駐車場で渋川駅前プラザで買ったお土産を開け朝食代わりに「こんにゃく折り餅」を食べて時間を潰しました。


PVアクセスランキング にほんブログ村